Web診療圏 ゴールドオプション

Web診療圏はサービス種類を3種類ご用意。

その中でもゴールドは、使いたいオプション機能だけを自由に選択し、ご利用頂けます。

オプション機能紹介

到達圏

特定の条件下で、現在の地点から、どの地点まで辿り着けるかを範囲で表したものです。この到達圏を使用して診療圏分析をすることも可能です。


処理の都合上、範囲が分かるまでに時間がかかる場合がございます。

将来人口・推移

向こう約30年(2020年~2045年の5年ごと)の推計人口データを使用できるようになります。

このデータを使って診療圏分析を行うことにより、将来の来院患者数予測をご覧頂けます。


上記のデータを基に、設定した診療圏内部の人口推移をグラフで見ることができます。

また、様々な統計データもグラフに加え、自由に人口等の推移をご覧頂けます。


統計メッシュ表示

統計データを使用した500mメッシュデータを表示できます。

メッシュ表示に重ねて、診療圏分析を行うことができます。


推定昼間人口

通常の国勢調査では常住(夜間)人口のデータとなっています。しかし、都市部など夜間と昼間では人口に差があるような場所での調査では、分析結果に大きな差異が生まれてしまいます。こちらのデータを利用する事により、状況に応じた分析が可能になります。


今後のリリース予定

オプション機能は今後も続々追加予定。主なリリース予定の機能はこちら

簡易事業計画

診療圏調査の結果から予測収益を算出でき、開業後の資金収支をシミュレーションできます。


科目別来院患者数予測

科目別に来院患者数予測を出し、患者数や月間診療金額が多い科目をランキング形式で表示する機能です。

医療モールなどで、どの科目を誘致するかを調べるときなどにお役立てください。


←それぞれの科目の詳細な結果もご覧頂くことが出来ます。


薬局データ

薬局データを使用することで、調剤薬局を地図上に表示することが出来ます。それぞれには処方箋応需延べ患者数(処方箋枚数)や患者数などの情報もご覧頂けます。

調剤薬局を展開している方は店舗開発にお役立て下さい。


※画面画像は見本です。実際の仕様とは異なる場合がございます。